ホーム >>ショップ情報
PAM01232、パネライの最軽量素材を採用
パネライコピー時計の最軽量素材であるCarbotechカーボンファイバー素材を使用したパネライPAM01232。この種の炭素繊維は、パネライが主導して時計製造業界に持ち込んだ炭素繊維複合材料であり、チタン金属よりも軽いという特徴と、独特の模様の外観が特徴です。従来のカーボンクロス織りや鍛造カーボン効果とは異なり、ツリーリングのような質感です。パネライはまた、時計に深海の青い文字盤を使用して、ダイビングシリーズの起源と海の水中探査を反映しました。


ムーブメントに関しては、パネライP.900自動巻き機械式ムーブメントを使用し、スリムなデザインで厚さわずか4.2 mmです。もう1つの理由は、3日間のダイナミックリザーブが維持され、安定したパフォーマンスを発揮することです。


Submersible QuarantaQuattroシリーズの新しい時計は、文字盤の日付ウィンドウの詳細もアップグレードされています。元の文字盤を直接開くのではなく、凹型の台形のデザインになっています。視覚効果により、日付とデジタル表示がより明確になります。この新しいデザインは、ステルスシリーズ全体に適用されます。


前ページ: 45歳の女性はどの時計を選びますか?
次ページ: パネライVSオメガ、どちらが優れているか