ホーム >>ショップ情報
2022年のロレックスデイデイト40時計、何が変わったのか?
1、ロレックスコピーデイデイト40シリーズは、同じプラチナ素材で作られた三角形のピット外輪を備えた新しい950プラチナモデルを発売しました。 アイスブルーもロレックスの象徴的な文字盤であり、初めて三角形のピットアウターリングが装備されています。 以下に示すように:
ロレックスデイデイト40時計

2、デイデイト36がロレックスのカタログに戻ってきました。また、三角形のピットベゼルも装備されています。


3、秒針から、40と36の違いを正確に区別できます。青い秒針は40で、原色の秒針は36です。


前ページ: 2022年のロレックスの新製品のハイライトは何ですか?
次ページ: パネライコピー時計:44mmケースとエコリサイクル素材