ホーム >>ショップ情報
ドイツの時計は非常に高品質です! マネージャー紹介
ドイツの時計職人は品質に細心の注意を払っており、時計の素材や職人技などの改善にほとんどのエネルギーを注いでいますが、市場への広告や投資は比較的少ないです。しかし、ドイツの時計は世界中の時計愛好家に支持されています。公式には、広告費の割合が比較的少ないため、これはドイツの時計にも価格の面で有利です。


ドイツのレプリカ時計の価値は製造プロセスに反映されています。グラスヒュッテの時計ブランドはかつて、彼らの心は後のマーケティングではなく生産に費やされていると言いました。ドイツの時計は製品の品質に重点を置いています。ブランドの宣伝、彼らは製品が最高の宣伝であることを知っています。したがって、高品質で低価格のドイツ製時計は、より大きな市場の到来を告げるでしょう。

Luculentは多くの人の目には知られていませんが、かつてドイツのBに参加していました。Uhr精密パイロットの時計計画は時計製造の力を示しています。 1925年に設立された時計職人の時計製造工場は、アラビア数字とホットブルーのスチール製蛍光針でマークされた内輪と外輪の元の無反射マットブラック表面で、現代のパイロットの時計デザインパラダイムを確立しました。 1940年、ルキュレントはドイツ軍の要請により海軍観測時計を製造しました。現在、ルキュレントは主に1万元以内の純粋なドイツ軍用時計のフレーバーを備えた時計を製造しています。オリジナルのフライト時計から素晴らしい発光塗料で覆われたダイビング時計まで、多くの選択肢があります。

ウェンペは、長い歴史と時計製造のスキルを持つもう1つの古いドイツのブランドです。グラスヒュッテ/SAは、各ウェンペの文字盤に印刷されています。この言葉は、グラスヒュッテ製を意味します。これは、グラスヒュッテ製と呼ぶことができ、そのムーブメントには、グラスヒュッテ製の部品の50%が含まれている必要があります。


前ページ: 時計は長い間使用されており、一般的な欠点の紹介
次ページ: ロレックスの時計の修理費用はいくらですか?