ホーム >>ショップ情報
第三次産業革命により、時計は機械的な美しさを失いますか?

今日、時計はますます人々の生活に深く浸透しています。機械式時計、クォーツ時計、スマートウォッチ、光運動エネルギー駆動時計などは、長い間私たちに親しまれてきました。数百年の開発の後、時計もデジタル革命の時代に入った。



真に優れた時計は、革新を受け入れながら独自の特性を維持し、独自の利点を最大化することができます。 国内の時計購入とは異なり、海外では時計を購入する際に多くの要素を考慮しており、一生着用するだけでなく、世代から世代へと受け継がれる芸術的価値も持っています。 現代社会の再生は速すぎて、うっかり通り過ぎてしまい、元に戻せなくなってしまいます。 時間は時間をテストするための最良のツールです。


高級時計製造には独自のルールがあり、デジタル革命と科学技術にも独自のルールがあります。この2つを組み合わせるために、必ずしも元の芸術性、実用性、時計製造のスキルを犠牲にする必要はありません。


前ページ: ショパンとピアジェのレディース時計おすすめ紹介
次ページ: シャネル「J12365」時計を見る必要がありますか?