ホーム >>ショップ情報
BRMの世界最軽量時計MK44の紹介

BRMの世界最軽量時計MK44の紹


Bernard Richard Manufacturer(BRM)は、世界最軽量の自動巻きクロノグラフウォッチを発表しました。 MK-44は、チタン、フォルタルHRアルミニウム合金、マクロロン、inox 316などの素材を使用しており、わずか48.80グラムという新記録を打ち立てました。 時計の製造には2年かかりました。


ケースは、ほとんどのレーシングサイドウィンドウで使用されている超軽量素材であるマクロロン素材で作られています。 ケースバックは、レーシングカーに使用される超軽量アルミニウム合金であるフォルタルHRで作られています。



前ページ: タグ・ホイヤースペース50周年記念時計の紹介
次ページ: ショパールL.U.C 8HF時計は価格性能比が高いです。